寝取られ小説,人妻,無料官能小説,動画,ntrブログ

NTR ~寝取られ堕ちていく人妻たち~

【人妻寝取られ官能小説】『蜩の森』 あとがき

読了までの目安時間:約 7分

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

本作も、やっと最後まで書き上げることができました。

 

ただしラストは少し謎な感じで終わらせました。

 

出会い系でサラリーマン風の男と待ち合わせていた「ユリ」と名乗る女性は間違いなく彩乃なのですが、

 

その夫は果たして涼なのか?

 

寝取らせ願望を持つ夫に変貌したのか、別の男性と再婚したのか?

 

そして、彩乃は幸せになれたのか?

 

読者の想像にお任せする終わり方にすることにしました。

 

 

■インスピレーション
この作品を書くにあたって、作風というかイメージを掻き立てられた楽曲があります。

 

それが宇多田ヒカルさんの「真夏の通り雨」です。

 

正確にはYouTubeに投稿されていた公式ミュージックビデオです。
↓こちら

 

物悲しいメロディと森の中を一人の女性が寂しげに進んでいくシーンなどがありますが、

 

なんとなく女性の暗い過去が垣間見えるようですごく惹きつけられました。

 

初めてこのミュージックビデオを聞いたとき、この部分ですけど

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

今日 私は独りじゃないし

 

それなりに幸せで

 

これでいいんだと 言い聞かせているけど

 

勝てぬ戦(いくさ)に息きらし

 

あなたに身を焦がした日々

 

忘れちゃったら 私でなくなる

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

歌詞を聞き流しながら

 

「ん?人妻の過去のイケナイ恋の話かな?」

 

と誤解してしまいました(笑)

 

まぁ、実際は亡きお母様を偲ぶ内容だったようですけど。

 

ですが、このミュージックビデオにはかなり引き込まれてしまいまして、

 

『ひと夏の出来事』

 

『激しい雨』

 

『哀しい結末』

 

『女の情念』

 

『狂気に満ちた過去』

 

こんなキーワードやイメージが受かんで来て、創作意欲を掻き立てられました。

 

「よし、久しぶりに寝取られ小説書こう」ってことになりました(笑)

 

 

また、蜩(ひぐらし)の鳴き声にも創作意欲を掻き立てられました。

 

 

蜩の声には物悲しさや寂しさを感じ、原体験を思い出させる懐かしさを感じます。

 

それと同時に、どことなく恐ろしい気持ちにさせられることもありました。
人の心の奥にある「魔性」を呼び覚ますような闇の入り口へ誘われるような気がしてするのです。

 

■女性のレイプ願望について
本作ではずいぶんとレイプシーンが登場していまして、

 

レイプされた女性も性的な興奮を覚えてしまうという展開になっています。

 

ところで、実際に犯されることで興奮する女性はどれほどいるのか、

 

このブログの読者様たちなら少し興味をそそられるのではないでしょうか。

 

管理人は、実際にレイプ願望を持った女性を知っていて、

 

彼女から赤裸々な女の本音を聞かせてもらったことがあります。

 

まず、レイプをされるとき、男性から少なからず暴力を受けることが多いのですが、

 

暴力は絶対に嫌だし、痛いとか怪我はムリだと言っていました。

 

 

 

また女性の場合、基本的にセックスは男性からの受け身になるわけで、

 

レイプされてしまうと、妊娠や性病を感染される恐怖が常にあります。

 

レイプ願望を持っているとはいいつつ、彼女が求めるのは、

 

「好みの男性になら強引に求められたい」というのがホンネのようです。

 

女友達と二人で部屋呑みしながらレイプ物のアダルトビデオを鑑賞したこともあるみたいで、

 

雰囲気を楽しむのが女性にはちょうどいいようですね。

 

 

ですので、「あの女、レイプされたがってる・・・・」

 

などと考えながら女性を狙うのは、男性の願望的推測でしかないのです。

 

実際に行えば、それはたんなる犯罪でしかありません。

 

 

 

ただし、記憶の底にいつまでも残り、その人が何らかの形でこだわり続けることになる幼少期の体験、

 

いわゆる「原体験」で異常な経験をした女性のなかには

 

レイプや売春でしか自分の価値を見出せなくなってしまうこともあるようです。

 

 

 

 

 

■最後に
どうにかラストまで書き上げることができたのは、

 

ブログランキングへの投票をしてくださった訪問者さんのおかげだと思っています。

 

ありがとうござました。

 

また気が向けばネタ帳にあるものから書き始めようと思います。

 

 

ブログランキングに参加中です!
あなたの一票が励みになり、

新たな創作意欲につながります。
クリックするだけで投票完了ですので、

ポチッとお願いします!

↓ ↓ ↓

アダルトブログランキングへ

 

   

 

寝取られ官能小説 【小説】『蜩の森』

この記事に関連する記事一覧